スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神流町観光案内所Facebookページ開設のお知らせ

こんにちは。

やっと梅雨らしい天気になってきたと思ったら、
早くも二つ目の台風が接近中!
毎年同じことを言っている気がしますが、
今年はなんだか変な気候です…。


ここでみなさまにお知らせです。
すでにお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、
先日、観光案内所のFacebookページを開設いたしました。

イベント情報、季節の情報、リアルタイムの情報など、
神流町の魅力を盛りだくさんにご紹介できればと思っています。
また、神流町を慕ってくれているみなさま方の交流の場となればと思っておりますので、
お気軽にご覧ください。
Facebookページはこちらから
「神流町観光案内所Facebookページ」

これからの神流町は「神流の涼」や恐竜センターでの「化石発掘」など
楽しいレジャーが盛りだくさんです!
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
スポンサーサイト

6/8 岡本さんの畑の講習会

種を播いたすいかの苗、
ポットでは、収まりきれなくなって畑に移す時がやってきました。

6月8日、岡本さんの有機の里作り教室の時間です。

今年は、雨が少なく、畑もカラカラ。畑の作物もヘトヘトでしたが、前日に恵みの雨が降り、すいかを定植するのにも適した天候でした。

今回の講習会は、前回同様、口コミで広げつつ13人となり、比較的賑やかな講習会になりました。1人4本の苗を目安に、参加者はそれぞれ、岡本さんが事前に貼っておいてくれたマルチシートに穴を空け、そこに苗を植え付け、水をたっぷり注いでいました。

すいか苗定植

1本に5つ程、大きな実をならす苗は、予想以上に繊細で、力を入れるとすぐに折れてしまうようなか弱いものでした。その苗が、これから、雨風にさらされながら、光を浴び強くたくましく育つように、鹿やイノシシに食べられないように、そう願いながら、この日は畑を後
にしました。

その後は、岡本さん宅にて一休み。外でのお茶休憩はいつもすがすがしいもので、ちょっと湿っぽい風に吹かれながら、この日もおさこさん特製レーズンドーナツを頬張る幸せな時間となりました。

談笑風景

堆肥切り返し

その後、2月に教室で作った堆肥箱の堆肥の切り返し作業を行いました。箱にぎっしりと詰まった落ち葉たちはすっかり発酵が進み、辺りには、堆肥の独特のニオイが漂います。前日の大雨にさらされ湿った落ち葉たちはずっしりと重さを帯び、箱から出すのも一仕事。この堆肥が完熟するまでにはあと2ヶ月はかかるようなので、秋野菜を播く頃には間に合うとの事。

踏み固める

試験中との意味合いもあり、口コミまでに抑えているこの講習会。もちろんこのまま、口コミだけで開催していくのに留めるつもりはありません。

みんなで共有していく、有機の楽しさ、つらさ、大変さ、すがすがしさ。何年か、農家の人たちと話してきた事で確実に言えることは、彼らは次に繋げたがっている、という事。後継者という意味を通り越して、もっと大きな視点から、有機について身近になってほしいと考え
ています。

学校給食、高齢者の食事宅配サービス、地元の商店に並ぶ地元の有機野菜たち。求めていく未来は、もっともっと身近に、地元のおいしいものが循環していく環境。

秋までには、もっと窓口を広く、教室の参加のお知らせが出来るよう、「有機の里作り教室」を整えていくように計画していますので、このブログを読んで頂き、興味をもって頂けている方は、その際ぜひ参加検討してみて下さい。

有機の里作り教室5月の部

ご無沙汰しておりましたが、「有機の里作り講習会」、実は5月も開催していました。
進め方を模索しつつ、今はまだ口コミで参加者を集めるのが現状です。

まず、5月16日(木)に有機農家の岡本さん宅にて、前回の畑講習会で播いたスイカ
の種をポットにうつす作業をしました。
2013年5月18日②

この回は、岡本さんとの旧友たちが集まり、笑いがあっちでこっちでチラリ、ホラリ。
暖かな雰囲気のもと、講習会は進んでいきました。

奥様のおさこさんの作ってくれたレーズンのドーナツ。
絶品。
do-natu


その2日後、18日(土)に同じく有機農家の西澤さん宅にて、雑穀の種まきを行いま
した。
2013年5月18日②

今にも雨が降りそうな天気。良くない天気…と思いきや、種まきには絶好のタイミング
のようです。播いたばかりの種は水を多く欲します。土と水。太陽。そこの大きな循環
の中に加わるように、種をみんなで播いていきました。

みんなで一斉に播いたので、1列播き忘れていたようで、後から西澤さんがまき直して
くれました。
2013年5月18日①

作業の後は、おやつタイム。
奥さんが不在だったので、西澤さん自ら、調理。ウドの味噌和えなど、これまた絶品で
した。

少しづつ繋がっていく農家さんとIターンの人たちを始め地域に生きる町民たち。「有
機農業を引き継ごう!」と意気込みすぎるのでなく、交流を持つことで生まれてくるア
イデアを求めながら、これからも少しづつ開催していく予定です。

梅雨入り、そして夏の気配

関西に引き続き、関東も例年より早く梅雨入りとなりました。

そんな梅雨入りニュースの直後、神流町は毎年恒例の鮎釣りの解禁で大にぎわい。

6月1日の解禁初日は約800名の太公望たちが暑さにも負けず、

川面に光る鮎の姿を追いかけました。


梅雨入りはしたものの、解禁以来3日連続の晴れ。

梅雨前線、ちょっと先走ったのかな?





ゴールデンウィークの直前に種を蒔いたお花たちがすくすくと成長しています。

ひまわり、あさがお、ひょうたんなどに挑戦です。

IMG00958.jpg


あさがおは屋上から張ったネットに這わせて、グリーンカーテンになる予定です。

綺麗な花が咲くのは何時になるでしょうか…

IMG00959.jpg

IMG00960.jpg

無事に終了

ここ数日、風の強い日が続いていましたが、
今日は風もなく、気持ちのいい天気になりました。

4月27日~5月6日まで行なわれた「鯉のぼり祭り」は
終始天候に恵まれ、大盛況の内に無事、終了しました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
昨年の鯉のぼり祭りは大雨の影響でステージが流されてしまうなど
ハプニングもありましたが、今年は去年の天気がウソのようです。

GWの神流町も素晴らしいですが、
季節毎に見どころが盛りだくさんなので
また遊びに来て下さいね!


さて、そんな神流町の風物詩の一つ「鯉のぼり」は
5月12日(日)の午前中に降納作業が行われる予定です。
こどもの健康と出世を願って華々しく大空を舞った鯉のぼり。
また来年も、その勇姿を見せてくれるのを楽しみに待ってます!

プロフィール

カンナ

Author:カンナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
21865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
4649位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。