FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレランから早くも1週間が経ちました

11月11日、
神流マウンテンラン&ウォークが開催され、800人近くの人々が全国から
2300人ほどの小さな神流町に集まりました。

ウェルカムパーティ

そりゃあ、おばあちゃんおじいちゃん神流町住人は大忙し、
民泊を受け入れる人は
「あ~ふとんほさなきゃ、部屋かたづけなきゃ、お酒は用意した方がいいのかな?」
かたやエイド準備に励むばあちゃんたちは
「花豆を水にひたしとかなきゃ、そば粉はまだ届かないのかしら、菜っ葉も合った方がいいよね…」

蕎麦打ち


みんなそれぞれ大忙し。
だけれど、どこか楽しそう。

選手達はどのような気持ちで神流町に来てくれているのでしょう。
今年で第4回目となる神流マウンテンラン&ウォークはそれぞれ関わっている人たちにとって
とても大切なイベントです。
もちろん、大会の日だけでなく、その交流が継続して続いていく可能性もあるから、なおさら
大切なイベントなのです。


田舎をしらなかった人たちが地元の人と交流する中で、山や空、ふかふかトレイルだけでなく、
人の温かさに出会える機会を、
若者が町から出ていってしまう過疎の町にいながら、日本全国の人たちと一度に交流できる
嬉しい忙しさに出会える機会を、
このイベントは作り出してくれています。

鏑木さん握手

蕎麦と花豆を楽しむ選手たち

今年も関わった人たち、お疲れ様でした。ありがとうございます。

また、来年も、お会いしましょう。



スポンサーサイト

神流マウンテンラン&ウォーク

もうすぐ神流町全体が活気づく一大イベントが行われます。

「神流マウンテンラン&ウォーク」
http://kanna-mountain-run.com/

人口2300人あまりの小さい町に800人近くが一同に集まる日。

平成24年度、過疎地域自立活性化優良事例表彰団体として、総務大臣賞頂いた
この大会は今年で、第4回目となり、その人気はかの東京マラソンを抜くという
評価も一部では頂いているとか…

その大会もさし迫り、準備も大詰め。
昨日の日曜日、住民の人と役場の職員がボランティアで集まり、
大会で使う道具作りが行われました。

資料とじ

看板作り

ゲート作り

草むしり

毎年の事だけれど、この光景を見ると、トレランは住民みんなで土台となるキャンバス
を作って、そこに、ランナーたちが色をつけてくれるのだなぁと感じます。

レースもしかり、実は民泊も人気のこの大会。
住民の人との家族のようなつながりを感じることのできる暖かいイベントとなっています。

ちょっとでも気になるという方、居ましたらぜひぜひ来年、参加してみてください。
きっと神流町のきれいな景色、暖かい人々にいやされることでしょう。

毎年、何かしらドラマが生まれています。
今年はどんなドラマが生まれるのでしょう。

来る11月11日(日)。
晴れる事を祈ります。

プロフィール

カンナ

Author:カンナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
18286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
3872位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。